【さいたま市大宮】眼瞼下垂の手術がオススメな医院ベスト6

眼瞼下垂治療を行うことによって、見た目にも若々しく生活もしやすくなります。料金や治療内容などはクリニックによりだいぶ違いがあるので、事前に調べておくことが大切です。

今回は埼玉県の主要都市「大宮」を中心にさいたま市のおすすめクリニックを6つご紹介します。

埼玉で眼瞼下垂の手術がおすすめのクリニック

1位 品川美容外科 大宮院

開院29周年を迎え、目元形成の症例数は70万件を超えている品川美容外科。患者への満足度を考え、「美」と「安心」の二つを私たちに提供してくれます。

ただ治療をするのではなく、治療後もきちんと相談ができる体制ができているので安心です。

症状改善だけではなく、理想の目元にしたいという相談にものってもらえますよ。眼瞼下垂治療に、目頭切開・目尻切開などをプラスして施術することが可能となります。三白眼などで悩んでいる方は、症例写真がHPにありますから見てみてくださいね。

切開法だけでなく、眼瞼下垂症状の軽い方には埋没法を選べる場合も。早い方で約20分と短い施術時間で終わります。体への負担も少ないので助かりますね。

BeautyMembersCiub会員になることで、片目193,140円両目322,770円で行えます。また1年間の安心保障付きです。メール相談も受けているので安心ですよ。

カウンセラーさんが女性の方で、あまり緊張せず気になっている事を聞けました。あなたはコレと決めつける事なく、いくつかの提案があり安心できました。先生の説明もわかりやすくて良かったです。

ここのクリニックはとても親切で丁寧でした。ドクターも帰りに気をつけてかえってね!と声をかけてくれました。エレベーターでたまたまスタッフの方が乗りあわせた際、スタッフの方と私しかいなかったので、痛みの事など声をかけてくれました。

2日目も痛いという感覚ではなく、つっぱっているのとゴロゴロしていたので貰った目薬をしていました。3日目くらいから少しずつ腫れも引いていき、4日目くらいから瞬きなども自然とできるようになりました。

施術当日までは緊張していましたが、コンプレックスだった部分を理想に近づけられるというのはすごく嬉しい気持ちになりました。施術を迷われている方は一度カウンセリングを受けてみると良いと思います。

品川美容外科はカウンセリングを大切にしています。初対面の男性にいきなり相談することに抵抗がある方もいるのでは?女性のカウンセラーがきちんとお話しを聞いていますから安心してくださいね。

親切・丁寧という口コミが多くありました。不安な患者の気持ちを感じ取ることができるのでしょう。声をかけてもらうだけで気持ちが楽になりますよね。

また、施術後4日後くらいからは目元も楽になるようです。連休中などに施術をすれば、職場などにも復帰する目途を立てやすいですね。メール相談もできますから、まずは症状を伝えてみませんか?

症例数が多いので、様々な目元の施術経験があります。美容外科が初めても方でも安心できるカウンセリング。そして実績数の多さでは群を抜いています。

品川美容外科大宮院
住所 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-1-1 アルシェ 8F
最寄駅 大宮駅より 徒歩 3分
営業時間 AM10:00~PM7:00

2位 城本クリニック大宮院

30年以上の歴史がある城本クリニック。保障については、1年間保証と永久保証のどちらかを選択できます。また、他院での治療を修正したい方や年数が経ってしまって変わってしまった幅の修正なども相談可能。

城本クリニック大宮院は、男性の患者も多いようです。あまり男性と接触いたくない方は注意しましょう。性別関係なく訪れやすいクリニックということで信用できる部分ではありますね。

眼瞼下垂治療のわかりやすいイラスト付きの説明がHPに掲載されています。目の開きが特に小さく悩んでいる方には腱膜性眼瞼下垂治療が良いとのこと。もちろん城本クリニックで行うことができるのでカウンセリングで相談しましょう。

料金については記載がありませんでした。直接の問い合わせが必要となります。おそらく施術方法によって違うためですね。

説明も丁寧で安心して施術に臨めました。先生とのカウンセリングは実際に埋める糸を見せてくれたり、パソコンを使って画像で説明してくれました。

上まぶたの皮膚が下がってきて眉毛をあげる癖がついていたので相談に行きました。施術は3点埋没法、平行形でお願いしました。時間は10分ぐらいだったと思いますが、あっという間でした。

自分がちゃんと説明できなかったせいもありますが、思っていたデザインとは違ってしまいました。もっと自分のイメージを事細かく伝えなければいけなかったと思います。やっぱり抜糸をしようかどうか悩んでいます。

良い口コミが多く、理想の目元になれた方が多くいます。時間についても10分ほどととても短く、体への負担も少なく済んでいるようですね。どのような糸を使用するのか見せてくれるのは安心できるポイント。

眉毛を上げる癖は眼瞼下垂の典型的な症状です。額にしわが寄るのもこのことが原因となります。この方は、埋没法での治療を行うことができたようですが、理想とは違う結果に。

医師からも説明はあるはずですが、抜糸を検討するくらいの出来上がりだと後悔が残ります。医師任せにするとこのうような事態になりかねません。患者側も後悔いないためにもきちんと希望を伝えましょう。

城本クリニック大宮院
住所 埼玉県さいたま市大宮区仲町2-26 富士ソフトビル3-B
交通手段 JR高崎線、JR埼京線、JR京浜東北線、JR大宮駅新幹線口
営業時間 10:00~19:00 *完全予約制

3位 大塚美容形成外科 大宮院

40年の歴史があり、在籍医師は美容外科歴10年以上の方となっています。患者の要望をきちんと聞き入れ一緒にどのように治療をするか決めているので安心です。要望を聞いたうえで、違うパターンを提案。全てにおいて納得してからの施術となります。

埋没法、切開法と共に写真付きの説明が掲載されているのでHPを参考にしましょう。料金は両目で360,000円となります。施術方法で異なることもあるので確認を忘れずに。

腫れや痛みや二重の形などを1からゆっくり教えて頂き、不安なことは質問する前にほとんどお話ししていただいたので安心できました。

施術自体は10~15分?位だと思います。的確に次の動作や目線の位置などを指示してくれたので安心できました。

目と目の間を計測して頂いた際に、直球に目幅が広いですねと言われた時は少しショックでした。また二重にする棒でまぶたを押さえられた際は、少し食い込みが強く痛かったです。

説明はとても丁寧にしてくれているとわかる口コミが多かったです。また、施術中の声掛けも丁寧なので安心できます。初めての施術は緊張と不安でいっぱいですから、声掛けがあるだけで救われますよね。

しかし、残念な口コミも。コンプレックスを抱えた患者に気にしている点を指摘するのはひどいです。余計にコンプレックスが大きくなり、素直に相談をすることもためらってしまうでしょう。

二重のシミュレーションについても手荒な医師がいるのでしょうか。力加減には気を付けてほしいものです。デリケートな部分だからこそ最善の配慮が必要ですよね。

大塚美容形成外科大宮院
住所 埼玉県さいたま市大宮区仲町1-35 大塚ビル5F
交通手段 JR大宮駅【徒歩3分】
営業時間 月~土曜AM9:00~PM7:00

4位 湘南美容外科クリニック 大宮院

目元治療を得意とする医師が在籍しています。そのため、眼瞼下垂治療の相談に訪れる方も多いようです。患者の最大幸福を提案したいと考えている湘南美容外科クリニック。

料金は眼瞼下垂治療+二重治療で片目254,680円 両目427,770円となります。施術方法は切開法で、効果は10~15年とHPに記載があります。効果が薄れてきたら再度施術を行うことになりそうです。

眼瞼下垂について詳しく教えていただいてどういう手術になるのかをざっと教えていただきました。どんな二重にしたいのか先生の方から私が話しやすいように質問してくださいました。

診察を受けて眼瞼下垂だとわかり上瞼のたるみも取るという事に。たるみ取り併用全切開二重術と眼瞼下垂術、下瞼は目の下の切らないたるみ取りを施術する事になりました。

抜糸してから腫れが徐々に引いてきて、今日で術後24日でまだ腫れは凄いです。

眼瞼下垂の説明から二重の相談まできちんと話しができます。また希望を伝えやすいように医師から質問を投げかけてくれるところに好感が持てます。自分から伝えることが苦手な方は助かりますよね。

眼瞼下垂だと思っていなかった方もいます。医師から指摘され、眼瞼下垂に加え目の下のたるみまで改善できました。やはり素人である私たちでは気が付かない点もあるので、このような口コミは安心できますよね。

ただ気になる点としては、腫れの引き方が遅いところです。約1か月間腫れが引かないとなると日常生活にも支障がでてきます。体質なのか、それとも医師の技術力なのか?ダウンタイムについてきちんと確認しておきましょう。

湘南美容外科クリニック大宮院
住所 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-1-27小暮ビル2F
交通手段 JR大宮駅西口より徒歩1分
営業時間 10:00-19:00

5位 大宮中央クリニック

開院27年、国内22院の展開の大宮中央クリニック。院長が常勤していますので、カウンセリングからアフターフォローまでを行ってくれます。院長が担当となると心強いですね。

料金設定がわかりやすく設定されており、提示金額は施術からアフターケアなどの必要なものを含んだ金額です。眼瞼下垂治療の金額は348,000円。施術時間は30~40分かかるとHPに記載があります。

まぶたのたるみが出て来て、施術を希望しました。施術の麻酔は痛かったですが、施術後の痛みは麻酔の痛みに比べれば痛みは気にならなかったです。施術の時間はあっという間に終わった感じではっきり時間を覚えていませんが、20分位の施術時間だったでしょうか。

大宮外科クリニックさんはカウンセリングや院内の雰囲気も良く院長先生も感じが良いです。納得いくまで相談をして今の状況だけではなく、将来どう変化していくのかも考えて施術を受けるのが一番いいと思います。

施術も先生も怖く感じ、不安で仕方ありませんでした。気遣いが足りなさすぎです。

まぶたのたるみは眼瞼下垂の症状ですね。昔の目元に戻したいと決心されたようです。HPの記載時間よりも短い時間で終わっているので、症状によって変わりそうですね。このくらいの時間なら体への負担も少なく済むでしょう。

院長が最初から最後までを一貫して行っているクリニックですが、人により印象がだいぶ違います。とても親切だという方もいれば、とても怖かったという方も。ぜひ患者ごとに態度を変えるのではなく、平等な対応をしていだだきたいですね。

大宮中央クリニック
住所 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-5 大宮銀座ビル4F
交通手段 JR・東武野田線共通 大宮駅下車 東口徒歩1分。
※旧ロフトさん隣接ミニストップさん向かい側、銀座ビル4階。 ※銀座ビル1階は旅行代理店、JTBさんとなっております。
営業時間 受付時間9:30~20:00

6位 聖心美容クリニック 大宮院

開院して20年以上が経っている聖心美容クリニック大宮院。患者と医師がゆっくり話せるように。また、リラックスして過ごせるようにと配慮をしてくれています。

そのため、患者同士が顔を合わせることのないように徹底。スタッフ全員がインカムで連絡を取り合いプライバシーを守ってくれている環境というので驚きです。眼瞼下垂治療については埋没法となり、金額は200,000円です。

大宮院の院長先生は、とにかく細かい手術が上手と電話の時に言われました。目の開きに対しても眼瞼下垂をご指摘いただきましたので、一緒に治療していただくことにしました。

目が眠そうな目元から、パッチリになりました。個人的には二重の幅をもう少し広げたかったのですが、周囲からは自然でいいとよく言われます。

あまり口コミがなかったのですが、他の施術を受けた方の口コミをみると対応の良いクリニックのようです。カウンセリング時に眼瞼下垂と診断された方は、とても自然に仕上げてもらって満足しています。口コミの少なさから、眼瞼下垂治療の症例数が少ないのかもしれません。

また埋没法の金額のみとなります。長期間の効果を望むのであれば相談が必要になるでしょう。HPには、眼瞼下垂治療をされた方の症例写真が掲載されているので参考にしてくださいね。

聖心美容クリニック大宮院
住所 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル 7F
最寄駅 大宮駅より 徒歩 5分
営業時間 10:00~19:00(電話受付09:30~23:00)

埼玉の眼瞼下垂手術まとめ

大宮にはこれだけの眼瞼下垂治療ができるクリニックがあります。どこに相談に行くか悩むという方もいますよね。そんな方には、品川美容外科をおすすめします。

2位の城本クリニックは金額の記載がありません。金額がわからない状態でカウンセリングなどに行くのは勇気がいることです。品川美容外科は金額を全て記載しています。

また、やり直したいと思ってしまう仕上がりとの口コミも。ただでさえ体に負担のかかる施術なのに、後悔が残る出来上がりというのはカウンセリングがうまくできていないためです。品川美容外科はカウンセリングをお互いが納得するまで徹底して行います。

3位の大塚美容外科は患者のコンプレックスを本人に伝えショックを与えていますね。患者はコンプレックスを抱えてクリニックに訪れます。その点「安心」を提供したいという品川美容外科は、患者に寄り添うカウンセリングをしているので安心できますよ。

4位の眼瞼下垂の口コミが多い湘南美容外科ですが、ダウンタイムが気になる点ですね。やはり約1か月も腫れが引かないと日常生活に支障がでます。品川美容外科は施術後4日後あたりから楽になる方がいるので安心ですよ。

5位の大宮中央クリニックは医師の態度が患者によって違うようです。怖かったり、患者を不安にさせる態度は患者のことを大切に考えていないよう感じますね。品川美容外科は、常に患者のことを考え声掛けなど徹底して行っています。

6位の聖心美容クリニック大宮院については、眼瞼下垂の口コミが少ないです。あまり症例がないのかもしれません。品川美容外科は、症例数が70万件を超えているので、あらゆる目元に対応できます。

美容外科だけでなく眼科などでも治療は受けることが可能ではありますが、美容面は重要視していません。あくまで症状改善を目指しての治療なので、眼科のHPでも、美容形成を目的とした手術ではないと記載されているところもあります。せっかくなら、美容外科で美容面の効果も手にいれましょう。

目元症例が70万件を超えている品川美容外科。様々な目元治療に携わってきたため、技術は確かなものです。数ある美容外科で悩んでいる方は、ぜひ品川美容外科大宮院にて理想の目元になりましょうね。