【札幌】眼瞼下垂おすすめクリニック7院

眼瞼下垂(がんけんかすい)とは、目を開いてもまぶたが被さってしまう(黒目が十分に見えにくい)状態のことです。 眼瞼挙筋の形成不全で起こる先天的のものが多く、長時間のハードコンタクトレンズ着用や加齢による目の皮膚のたるみ等で後天的になる方もいます。

眼瞼下垂の治療は、その他にも「もっと黒目を大きく見せたい!」「目力をアップさせたい!」という美容目的で手術を受ける方も多く、今回は札幌での評判を元に、「眼瞼下垂の手術がオススメのクリニックBEST7」をお届けします。

注目点としては、 1回の施術料金と得意としている眼瞼下垂の手術法やクリニックの特徴、メリットやデメリット、そして口コミの評判やアクセス情報などをまとめてみたいと思います。

札幌の眼瞼下垂治療

湘南美容クリニック 札幌院

1回の施術料金
・ 眼瞼下垂 片目 223,500円
・ 眼瞼下垂 両目 373,500円
・ 眼瞼下垂+二重 片目 254,680円
・ 眼瞼下垂+二重 両目 427,770円
・ 切らない眼瞼下垂(SBCデカ目術) 114,210円など
※現金、各種カード、学割、医療ローン可です。モニター募集があれば更に安くなる可能性もあります。

切開法(挙筋短縮法)、埋没法などの他に 二重術やSBC『デカ目』術や眉下切開等、 その他多様な組み合わせをすることも可能で、個人に合わせた手術で希望通りの目元を実現することを得意としています。

湘南美容クリニックの特徴

  • 北日本症例数 NO.1の実績
  • ここにしかない最先端技術
  • とにかく自然な目元に
  • 効果も10年~15年持続
  • 高品質を低価格で提供
  • 丁寧なカウンセリング
  • 安心保証制度

このクリニックでは、個人に合った目元の形成が可能で永久保証もあり安心です。※美容整形・美容外科手術は健康保険適用外になります。

美容外科自体はじめてだったのでとても緊張しましたが、すごく親身に相談にのってくれて目の状態を細かく説明してくれました。 ダウンタイムも少なく、精神的負担も少ないとのことで「切らない眼瞼下垂」の手術にしました。 施術中は緊張しましたが、看護師さんが優しく腕をさすってくれたりして何とか無事に手術を終えました。 パッチリした目になって、世界がキラキラ見えるようになって大満足です。ありがとうございました。

いつも眠そうな目で悩んでいましたが、上まぶたのたるみ取り・眼瞼下垂の施術を受けました。 施術後は、目のはれと左右の大きさも違い、不自然でしたが、3ヶ月がたち腫れも引き、見慣れる様になりました。目を開いた時も楽になり、視野が広くなったので 喜びでいっぱいです。 瞳も大きくなり、眉と目の間隔が狭くなりました。若返ったので、満足しています。ありがとうございました。

[診療時間] 10:00~19:00
[所在地] 北海道札幌市中央区北一条西3‐3‐10 ユニゾイン札幌 3階
[アクセス]
・チ・カ・ホ(札幌駅前通地下歩行空間) 7番出口より徒歩1分
・札幌市営地下鉄「大通」駅徒歩2分
・地下鉄(南北線・東豊線)さっぽろ駅より 徒歩3分

症例数も多く、安心の保証制度もあるのに 費用面でも保険適用外の中では安価なのが嬉しいですね!丁寧なカウンセリングで個人に合った目元を実現できるのが魅力です。

聖心美容クリニック 札幌院

1回の施術料金
・埋没法 200,000円(税抜) と
・切開法(腱膜縫縮法 480,000円(税抜)
で自由診療のみになります。
※ 現金、各種カード、ローン可です。

左右差や顔と目のバラン ス、目の開き具合などを考えた自然な仕上がりに力をいれています。厳選されたマシンと設備で、安全な美容医療を提供し、経験豊かな医師がクリニックとしての自信 ・期待以上のおもてなし、サービスの提供を実現します。

歳も取るにつれて、まぶたのたるみが出てきてしまい、写真などの自分も目がだんだん小さくなってきている気がしたので、思い切って二重手術をお願いしました。自分の理想としていたはっきりとした目もとではないですが、以前よりは良くなったので満足しています。

一部切開法による二重整形をしてもらいました。手術中は傷みはほとんど感じないと言われましたが、その前の麻酔がかなり痛く、びっくりしました。そのため手術中はほとんどリラックスできず、ずっと緊張していました

[所在地]札幌市中央区北5条西2-5 JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F
[診療時間]完全予約制 10:00~19:00
[電話受付]通常受付  9:30~20:00 夜間受付 20:00~23:00
※夜間受付は新規のみ(土日祝日も診療)

札幌中央クリニック

1回の施術料金
・挙筋前転法(挙筋短縮法) 500,000円
・結膜縫縮法 250,000円になります。
※いずれも税抜価格です。
※現金、各種カード、ローン可です。

痛くない治療、プライバシーの保護 (カウンセリングは完全個室) 、明瞭会計 (カウンセリング後に見積を出すので、勝手に手術されて高額に請求にすることはありません。) が特徴で、薄毛治療等にも力を入れているため、男性の利用者も多いようです

丁寧で相談にも親切に対応していただけました。不安もありませんでした

初めに医師の方ではなく、女性スタッフの方に説明を受けましたが、質問にも丁寧に答えてくれ、すごく感じの良い方で安心しました。

[所在地]北海道札幌市中央区大通西2丁目5番地 都心ビル4F
[診療時間]完全予約制 10:00~18:00(休診日:不定休)
[予約受付] 9:30~19:00(土・日・祝日も可)
[札幌市営地下鉄]大通駅19番出口直結(南北線、東西線、東豊線) [JR札幌駅]から地下鉄(南北線、東豊線)で1分、タクシーで5分 [中央バスターミナル]から徒歩5分

大塚美容形成外科 札幌院

1回の施術料金「挙筋短縮法」
片目 350,000円、両目 500,000円
※現金、各種カード、ローン可です。モニター募集で安くなる可能性もあります。
※自由診療のみになり、挙筋短縮法ほかには大塚式埋没法などがあります。

「最小の手術で最大の効果を」がクリニックの特徴で、無料カウンセリングや無料オンライン相談ができます。長年の実績があり、国際的な学会での評価も高いので安心を求めるなら良いかもしれません。ただ費用はそれなりにかかりますね。

半開きでトロンとした目がコンプレックスで、眼瞼下垂の手術を受けることにしました。緊張もありましたが、先生とスタッフの優しいお言葉でリラックスして手術を受けることができました。

私は、目の筋力が弱かったので挙筋固定の手術を切開法と共に行うことになりました。 紙に絵を描きながら今の目の状況、施術方法などを詳しく教えていただきました。 説明はとてもわかりやすく、私も親も納得のいく説明でした。両眼終わった後にすぐ痛み止めを飲みましたが、術後30分の痛みが一番痛かったです。

 1年前に眼瞼下垂で目が窪みマイクロ切開法なら、二重も戻りにくいし、戻らない人も居ると言うので、25万で施術しました。脱脂もなく…結果、その時に左右の目の大きさが違ってしまったと言うのに治してもくれませんでした。あまりにも高額な値段とも思うし埋没とかわらない。先生は、眼瞼下垂手術を勧めたのにマイクロ切開法を選んだのだからと保証もなしでした。

[所在地]北海道札幌市中央区南3条西3-10 三信ビル7F
[診療時間/休診日] 9:00-19:00/日曜・祝日

札幌美容形成外科

1回の施術料金「保険適用」
両目 50,000 円 (保険適用3割負担)
両目 15,000 円 (保険適用1割負担70歳以上) です。
※保険適用外の場合の費用は掲載なしでした。
※保険治療は現金のみ可で、医療ローンは終了しています(2017年11月)

手術方法は切開法で手術用顕微鏡を使用します。形成外科で眼瞼下垂の手術をすると、機能面だけでなく見た目も「キレイな二重」にすることが可能 で、医師自身も眼瞼下垂手術を経験しています。

マンガやブログで詳しく解説もしていますが、保険適用外の料金が載っていないので事前に確認が必要になります。保険適用の眼瞼下垂手術は「切開法」のみになります。

※重度の眼瞼下垂と診断された場合には保険が適用されますが、保険で受けた手術は美容目的ではなく「眼が開く」状態になれば良しとするもので、まぶたの形が気に入らなくても再手術は受けられませんのでご注意ください。

慎重で丁寧な診察。 遠方から泊まりで手術しに来た私に気遣いがありがたかったです(予約のスケジュールなど) 保険適用の手術にしてくれたりとすごくいい先生です。 ブログもおすすめです。人柄が伝わってきます。

採血してくれた看護師さんは、私の血管が細かったせいもあり4回ほど刺され、注射嫌いの私には辛かった。 でも手術中ずっと手を握ってくれた看護師さん…ありがとう 待合室はラベンダーの香りでリラックスできます。

[所在地]札幌市中央区北3条西3丁目コンタクトオフビル3F

共立美容外科 札幌院

1回の施術料金「挙筋短縮法」 432,000円~
※現金、各種カード、ローン可です。

挙筋短縮法 にも2種類あって、「挙筋の一部を切り取って短縮する方法」と 「挙筋に補助する糸を加えて力を伝わりやすくする方法」があります。

「たくさんの患者さまをぎゅうぎゅうのスケジュールでこなすよりも一人一人大切にコミュニケーションをとりながら、クオリティの高い、患者さまの立場に立った美容外科手術を行う」ことを信念としています。無料オンライン相談や無料カウンセリング予約もできます。

先生の言ってた通り麻酔の注射がほんの少しちくっとするだけで痛みは全然なかったです。急に目の中にシートを入れられた時はビックリしました(笑)最初と比べるとかなりぱっちりになって自然な二重になりました。かなり気に入ってます!

先生も話を聞いてくれ丁寧な対応は嬉しく思うのですが、脱脂のせいかもしれませんが、まぶたがたるんだ感じはあり不満は残ります。たるみをとるためにレーザーをすすめられたので、挑戦してみます。どうしてもこの目を悩んでいるので。また出費がかさみ悲しいです。

HP上では、医師による他のクリニックをあまり良く思わないようなコメントも目立ちますので、そこが少々気になります。

[診療時間]10:00~20:00 年中無休 [最寄駅]JR札幌駅徒歩1分 宮澤ビル7F

大谷地形成外科 美容外科クリニック

1回の施術料金
埋没法で60,000~80,000円
小、中切開法で160,000円 ~180,000円
全切開法で200,000円
全切開+脂肪除去で260,000円
目頭形成は100,000円
※眼瞼下垂の手術という明記はありませんが 眼瞼下垂症が認められれば保険診療で手術が可能です。
※現金、各種カード、ローン可です。

眼瞼下垂の手術は、埋没法、切開法、目頭形成があり、ゆるんで伸びた皮膚、眼輪筋の切除、眼瞼挙筋の固定術など、症状程度に応じた方法が既に確立されているようです。 これによる機能改善(視野の改善)と同時に外貌上の改善、また通院治療も可能になります。

専門医による丁寧な治療 ・眼瞼下垂の手術に定評があるようです。このクリニックでは「最適な治療方法、保険適応の可否など分かりやすい説明」を心掛けています。

けっして大きくはないし、外観も目立たたないのですが、ドクターがグッド! 術前にもしっかり説明してくれ不安解消。 手術当日はは痛みなく一時間くらいで終了。終わったときに、「目の脂肪も取っておきましたよ」と通常はやらないのに、なぜかものすご~いサービスまでしてくださった。術後まもなく、保険の書類を書いていただくために行くと、本来ならもう少し症状が落ち着いたころでなければ書けないところを、快く書類を書いてくださった! おかげで、保険金がすぐおりてとても助かりました。

「所在地」札幌市厚別区大谷地東5丁目1-43 (キャポ大谷地向かい、駐車場完備)
[診療時間] 月~土9:00~18:00 水9:00~12:00
※12:00~14:00はお昼休みになります。
※第2第4土曜・日・祝は休診

札幌の眼瞼下垂手術まとめ

大体のクリニックは現金、各種カード、ローンが可能ですが、札幌美容形成外科だけはローンが使えません。保険治療は現金のみになっているので注意してください。

保険の適用のない眼瞼下垂手術なら費用は高くなりますが、どのようなまぶたにしたいのか打ち合わせを重ねた上で手術を行うことができて、術後気になるようなら再手術も可能です。

相場では50万円ほどかかる眼瞼下垂手術も 湘南美容外科なら、比較的リーズナブルに、長期間の綺麗な仕上がりの効果を期待できます。眼瞼下垂が良くなれば、頭痛や肩凝りも軽減するという話も聞きます。 手術に対しては不安もあると思いますが、 目元パッチリの明るく新たな自分に出会えると思うとワクワクしますね!

各クリニックの特徴を踏まえて、後悔しない為にも複数のクリニックでカウンセリングをしてみることをオススメします。

治療実績のある「湘南美容クリニック」